電波女と青春男

書評

「安達としまむら」の作者の怪作 電波女と青春男 感想

僕は、以前放送されていたテレビアニメ「安達としまむら」が結構好きで、その作者である入間人間先生が原作の漫画である、「電波女と青春男」を書店で見た際、興味がわき購入しました。 高校2年生の丹羽真(にわまこと)は両親が海外赴任し、一人暮...
タイトルとURLをコピーしました