幸福の資本論

書評

幸福の資本論 感想

橘玲氏の著作を購入したのは、この「幸福の資本論」が初めてでした。本の帯のところに、「ソロ充、プア充、リア充」という言葉と図でそれぞれの解説が書いてあり、それが興味を引いたからです。 実際に購入して、本を読んでみたところやはり面白いな...
タイトルとURLをコピーしました