ブロガーに必須の良書 ブログ飯感想


ブログの書き方の本でオススメされている本の内、かなりの多くの人がオススメしている本がこの「ブログ飯」です。

本書は、ブログを書く上で必要なテクニック論というよりは、マインド面で必要なことが多数かかれており、筆者がいかにして、ブログで飯を食えるようになったかといった内容から、

フリーランスとして、こうした方が良いとった指南から、ブログのネタの探し方まで多岐に渡って書かれています。

常にアンテナを張って、ブログのネタ探しをして生活すると色々なことが体験でき、
ひいては人生の質が向上するのだということがわかりました。

また、ブログ運営をする上でのSNSの運用方法についても書かれており、
その点においても非常に勉強になる本でした。

ブログの実例として、有名なweb制作会社「株式会社LIG」のブログの内容とその運営方針についても書かれており、真面目すぎず、ふざけすぎずという塩梅を探る上で非常に良い参考例となっていると思います。

フリーランスとしての在り方として、一つの収入源に依存せず、
収入源を分散させるということの重要性についても本書では強調されており、
大変勉強になる一冊でした。


↓↓amazon商品リンク↓↓

ブログ飯

コメント

タイトルとURLをコピーしました