ヴィジランテ 僕のヒーローアカデミアILLEGALS(漫画) 書評


今回ご紹介する「ヴィジランテ」は週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画、
僕のヒーローアカデミアのスピンオフ作品です。

僕のヒーローアカデミア本編に登場する相沢先生なども登場しますが、
主役は灰廻航一くんというヒーローに憧れるフリーターの青年。

デクと違い無個性ではないのですが、地面を滑走できるという若干ショボい個性の持ち主です。
そんな彼はヒーロー免許を持っていないのですが、偶然出会ったナックルダスターやポップステップという仲間と共に、
非合法なヒーロー活動をしていきます。
仲間の二人も個性がショボかったり、ナックルダスターに至っては無個性だけど強いおじさんだったりします。

ヒロアカの世界ではヒーロー活動をするには免許が必要となり、免許無しでヒーロー活動をすることは違法です。
作者が灰廻航一くんのことをオールマイトと出会わなかったデクと評していることもあり、
くすぶっていた彼がいかに個性を使って成長していくかということも描かれているのですが、
本編でもあるヒーローとしての責任などを突き詰めていった結果に起こる少々残酷な結果などをありありと描いており、
ダークな雰囲気もする本作は、ヒロアカとセットで読むとより楽しめると思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました