人間関係を殆ど0にしたらストレスが激減した話


僕は今、会社勤めをせずにブログを書いたり音声作品を作ったりアバター制作をしたりして自由に暮らしているのですが、友人関係で悩んでいた時期がありました。

僕は今、友人と言える友人が地元にはほぼ居ないのですが、全くそれには悩んでいません。

それというのも以前付き合いのあった友人がとても粘着質かつ嫉妬深く、人を見下すのが癖の人間であったため、その友人と札幌移住を機に縁を切りました。今は地元である旭川に戻ってきているのですが、つくづく余計な人間関係を切って良かったと思います。

その友人と付き合いのあった頃の自分は友人の考え方の影響を受け、視野がせまく、愚痴っぽい人間になっていました。

今では自分のやりたいことに100%時間と思考を向けることが出来るため、とても満足しています。

日々向上心を持って、自分らしく生きるには足を引っ張っている人間関係がないか見直し、

必要なら人間関係の断捨離をすることが良いと思います。

僕は躁鬱大学の書評でも書いた通り、広く浅い人間関係を持つ方が向いているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました